スケジュールを英語で書いてみよう♪

未分類

今日は「英語でスケジュールを書いてみよう!」
の回です♪

普段英語をアウトプットする機会がない方は、日常的に使うものから英語にしていくのがおすすめです♪
スケジュール帳などは、フルセンテンスで書くと欄に入らなくなってしまうので、省略して簡潔に書くことが大事です。

マンスリースケジュールを英語で書いてみました。

以前の「TO DOリストの作り方」で紹介した書き方もここで応用していきます♪

w/=with
@=at
Eng=English
Bday=Birthday

などなど、色んな省略形を覚えておくと便利ですよ♪

次にウィークリースケジュールを英語で書いてみました。

左下にある「Dinner @Mika‘s」は
「ミカの家でディナー」という意味ですが、
本来は「Mika’s house」で「ミカの家となりますが、
このように「〇〇’s」と省略して「〇〇の家で」と言うことが日常会話では多いんです。

「Monday」と「Wednesday」に書いてあるスケジュールは、
仕事のスケジュールに使えるものを載せました。
「Meeting」は「mtg」と省略したりもします♪

このように、日常生活で使う身の回りの物を英語に変えていくと、
普段から英語を目にする機会も増え、考えたり話すときも、
スムーズに英語が出てくるようになっていきますよ♪

私も学生の頃、スマホの設定を英語にしたり、
スケジュールやノートを英語で書いたりして、
普段から英語に触れる機会を増やそうとしていました(^^)/

単語帳を使って覚えるよりも、
日常的に触れている英語は、断然頭に入りやすいし、忘れないです!!
ぜひ試してみて下さいね♪

★オンラインスクール★
『身につく英会話スクール』
絶賛開校中!

英会話を「身につける」ことを目的とした、オンラインスクールを開校しました!
英語が苦手な方、超初心者の方でも、基礎から実用的な英語を学べるスクールです♪
→ https://minitsukueikaiwa.info/

関連記事一覧

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。